Windows10へのアップグレード期間まで残り3ヶ月

w10

Windows10への無償アップグレードが遂に、7月29日の提供期間まで残り3ヶ月を切りましたね。今結構気にしている人たちが多くいるようで、毎日Windows10関係のレポートがたくさん読まれているようです。

Windowsシリーズのサポート期間

では実際いつまで安心して使えるのかと言えば、

Windows 7シリーズのサポート期間
2020年1月14日

Windows 8シリーズのサポート期間
2023年1月10日

Windows 10シリーズのサポート期間
2025年10月14日

今後、Windows 11は出ない方向に。   

詳しくは、
Windows 10・8・7・Vista・Home Serverのサポート期間まとめ
をご覧ください。

w10-4

出典:http://128bit.blog41.fc2.com/

アップグレードしている人もいれば、ソフトの関係でバージョンアップしていない人もいるでしょう。最近またざわつき始めたWindows10への半強制的アップグレードに関して、フェイスブックを見ていても知らない間にWindows10へとアップグレードされてた、というような声があったりします。

では、既にWindows10へアップグレードした時に確認しておきたい項目がいくつかあるようなので、まだの人は、今後の為に下記のレポートを保存しておいて下さい。

無料レポート

【タイトル】

『要注意!Windows10 

アップグレード後に確認すべき10項目とは?』

http://goo.gl/0FuCVU

 

Windows10へアップグレードしたくないのにされそうになったら、止める方法もありますから慌てずに対処しましょう。参考記事を載せておきますので、気になる記事をご覧ください。

(2016年3月)Windows10への半強制アップグレードが再び猛威を奮っている模様?(追記あり)

w10-5

出典:http://freesoft.tvbok.com/

Windows10アップグレードによる10のメリット・デメリットの紹介

w10-3

出典:http://tarelife.com/

アップグレードするとブラウザがMicrosoft Edgeに変わる

Internet ExplorerとかGoogle Chromeを使っていた人は、Microsoft Edgeなるものに変わるようです。そして、お気に入りに入れていたものも引き継がれていません。だからと言ってInternet Explorerが使えないわけではありません。Windowsアクセサリフォルダーの中に、Internet Explorerが隠されてあるので、そこから起動してお気に入りに登録されていたものもインポート機能を使えば、復活させることも可能のようです。

Google Chromeに関してもインストールすれば、それも使えるようなので、Microsoft Edgeが気に入らなければそうすることもできるようです。

そこまでしてWindows10にする理由が見つからないのですが、今のままでいいという人は、無理に変える必要もないと思います。

更に詳しく知りたい人は、日経コンピューターの記事をご覧ください。

Windows 7ユーザーのためのWindows 10入門講座

 

w10-2

出典:http://itpro.nikkeibp.co.jp/

アップグレードする時に必ずチェックしたい項目

アップグレードをしていない人はどうしようって?、考えていませんか。私は以前、DVDにダウンロードしたのを置いているので、使うときには、それを使おうかと思ってます。

実はこのWindows10、ネットの記事を読んでいたら、安易にバージョンアップしたら後で大変なことになりかねないので、必ずチェックしたい項目を簡単にご紹介させて頂きます。

最初の問題はあなたが使っているPCが、Windows10に対応できるものであるかどうか。

普段使っているソフトに不具合が出たり、PC自体をアップグレードできない。その為の対処方法としては、各メーカーのホームページに行ってドライバーのアップグレードの必要性。面倒でもそうしないと、後から大変ですからね。

次に、リカバリーディスクをつくる。これを作っておかないと、ヤッパリ後に戻すってことになっても戻らないことがあるようです。通常、一ヶ月程度なら元に戻せるのですが、ナントこのWindows10、インストール後、ファイルやセキュリティーのアップグレードを一度でもしてしまうと、以前の状態に戻そうとすると、もう二度と、7や8.1には戻せないのです。そうならないように、リカバリーディスクを作成しておくことが必須となります。

しかしそれが逆にメリットにもなるようです。というのも一度Windows10にした後で、リカバリディスクを利用して7や8.1に戻した場合でも、その後、もう一度Windows10にアップグレードしたいと思った時には、無料でできるということなので、今の内に一度アップグレードをしておくのも悪くはないかも知れませんね。

詳しくは日経パソコンの、

Windows 10にアップグレードする前に知るべき6つの事柄

をご覧ください。

それでは本日もお読み頂き、ありがとうございました。

 

b4

コメントを残す

*