大好きなショッピングをしながら楽しく稼ぐ

ネットショップ

ショッピングするのって楽しいですよね。しかも欲しい商品が安く手に入れられると更に嬉しいものです。おまけにその商品を欲しい人に利益を付けて儲けることも出来るんですから、ショッピング好きにはたまりません。

そんな楽しいショッピングで欲しい物を手に入れながら、仕入れた物を販売して儲ける方法をご紹介したいと思います。

大手で売られている商品を手に入れる方法

楽天・アマゾン・オークションなどで売られている商品を、更に安く買える方法というのがあります。ネット販売で売られている商品の多くは、海外から輸入されています。

商品の詳細にも輸入国というのが書かれていますから、その商品の仕入先を見つけることができて、販売者から購入することが出来れば、安く手に入れられることが出来るでしょう。

商品を大量に注文すれば、更に安く仕入れられます。ヤフオク、楽天・アマゾンのショップ展開をしている人たちと、まったく同じ商品を手に入れることも出来ます。

いくらぐらいで仕入れて、いくらの利益を付けて販売してるかもわかります。そういう輸入元は、誰でも1個から買える商品も数多くあります。その内の一つをご紹介します。

海外の仕入先を探して輸入する

chinavasion

 画像出典:https://www.chinavasion.com/

中国のchinavasion社のネットショップなのですが、最近は載せていませんが、以前は若い従業員たちの集合写真が載せられていました。ショップを見るときは、安心して取引できるかどうかの判断は、会社案内を見ていました。

ここの会社の特徴は、仕入先からの商品を実際に従業員たちがテストして、規格どおりか使いやすいか、品質状態などをチェックした上で販売しています。ヤフーオークションや楽天ショップやアマゾンで売られている商品と全く同じものを見かけることもあります。

以前私がここから仕入れしている時に質問したのですが、このショップで使われている写真は、ネット販売用に自由に使って構わないそうなので、全く同じ写真を使っている日本のショップを簡単に見つけることが出来ます。

送料は自動計算式になっていますので、1個からでも注文出来る商品もありますが、同じ買うなら、いろいろと探してからまとめて買ったほうがいいと思います。自分で使うのもよし、販売するのもよし、アマゾンで全く同じものが売られていたら、それより安く販売して利益があげられるのなら、試しに5個程度買って試してみるのもいいかも知れません。

利益率は最低50%以上に設定

仕入れて販売する商品の利益率は、最低50%が目安です。アマゾンでは仕入れたものが早い目に売切れたりします。そういう商品を数種類見つけて、まとめて自分用・プレゼント用に個人的に買って楽しむことも出来ます。

私は以前アマゾンで売られている物を見つけて、利益があげられる物を中心にして売っていました。後はオークションで他の出品者よりも安く売れるか調べて、いかに利益があげられるかの工夫も考えて売っていましたので、特にオークションストアは薄利多売作戦ですが、それでも私が出品している商品は、ヤフオクストアより高い価格の商品でも落札されていきました。ポイントはいかに商品に付加価値を付けられるかです。

中国経済が下がっていますが、これは元々悪い状況なのにそう見せないで株価をつり上げ続けていたことが原因です。しかし、儲けている人たちは儲けてますよ。最近は増えてきているようなのですが、かつての中国人の平均年収は50万円もありませんでした。農村部では5~8万円程度と言われています。

日本人と取引している中国人が、日本人数人と取引に成功して月に50万円以上得ることが出来たら、一ヶ月で年収分稼げるわけですから。いかに稼げる情報を得て、それをするかが人生の成功にかかっているわけです。その辺り中国人は貪欲ですね。それが成功の秘訣なのかも知れません。

まとめ

大手のネットショップと言えども、どこかで仕入れていますから、その仕入先を見つけることができれば、利益率も予想がつきます。それをヒントに大手よりも数多く販売することも出来ます。何が売れているのかリサーチすることは最も大事なので、最初は気軽にショッピングを楽しむ感じで、ネットリサーチを始めてみるのが良いと思います。

 

b4

コメントを残す

*